top of page
  • 執筆者の写真佳乃子 坂本

ビジネスプロフィール「投稿」機能の使い方・活用方法

更新日:1月26日


徹底解説!ビジネスプロフィール「投稿」機能の使い方・活用方法

目次




こんにちは。グルービズ株式会社です。


Googleビジネスプロフィール(以下、ビジネスプロフィール)はローカルSEO対策に必要不可欠なツールであり、中でも重要な機能の1つが今回紹介する「投稿」機能です。投稿機能を効果的に活用すると、自店舗のビジネスプロフィール上で顧客に様々な情報を発信できるため、集客効果が期待できます。


そこで今回はビジネスプロフィールの投稿機能のメリットや投稿する際のポイント、実際に投稿する方法などをご紹介します。これから本格的にビジネスプロフィールの運用を始めようと考えている方には必見の内容になっています。



Googleビジネスプロフィールの「投稿」機能とは?



投稿機能は、店舗や会社の情報をユーザーへ発信することのできる機能です。


Googleビジネスプロフィールへの投稿


投稿機能を活用することで、お店を探している・お店を検索しているユーザーにお店の情報を発信することが可能になります。 例えば「新しいキャンペーンを始めたい」場合などにも、投稿を使って告知することができます。

また、ユーザーにお店の状況などをお知らせしたい時にも、投稿機能はとても有効です。 ビジネスプロフィールの投稿機能をしっかりと活用することで、お店のファンを増やし、集客に繋がります。




Googleビジネスプロフィールの「投稿」機能でどんなことができるのか



  • お店の最新情報を発信することができる。


お店のブログのような形式でユーザーにお店の最新情報を伝えることができます。


例)

・お店の定休日が変わりました。

・店内をリニューアルしました。



  • お店の特典情報を発信することができる。



投稿機能では、お店の特典の情報を登録・掲載することができます。

設定を行うことで、特典を利用できる期間中Google検索・Googleマップ上で表示させることができます。



例)

・【Googleビジネスプロフィール限定】お会計時に10%割引クーポンの発行

・3,000円以上お買い上げのお客様に限り、○○を無料にてプレゼントさせて頂きます。



  • お店のイベント情報を告知することができる。



お店でイベントを開催したりする場合に、その告知を投稿機能でアピールすることができます。

特典と同様に設定をすることで、イベントを行っている期間中は、Google検索・Google マップ上に表示されます。



例)

・梅雨明けキャンペーンで、店内商品全品10%OFFセール開催中です。

・母の日イベント、来店されたお客様に無料でカーネーションをプレゼント。





「投稿」機能を活用することで得られるメリット




  • リアルタイムで最新情報を発信できる。



投稿機能にはリアルタイムで最新情報を発信できるというメリットがあります。店舗情報やイベント、キャンペーンなど鮮度が重要視される情報を即座に配信することで、タイムリーな情報に魅力を感じたユーザーが来店してくれるかもしれません。リアルタイムに訴求できる告知機能を活用することで、ターゲットとなるユーザーへ直接情報を届けられるため、既存顧客だけでなく新規顧客の開拓も期待できます。



  • Googleからの評価が良くなるかもしれない。



Googleはユーザーファーストを重視しており、顧客にとって価値の高い情報を提供する店舗を評価し、古い情報よりも新しい情報が公開されているアカウントを好む傾向にあります。

また、Googleは公式で、 ビジネスプロフィールに写真を掲載したり詳細なデータを入力することを推奨しています。最新情報を投稿し、店舗情報を充実させることでGoogleに質の高いコンテンツとして評価され、検索順位の上位表示を狙うことが出来ます。



  • 集客効果が期待できる。



最新情報を投稿し続けることでより多くのユーザーの目に自店舗の情報が届くようになるため、視認性の向上や高い集客効果が期待できます。ただし、投稿のコンテンツ内容が非常に重要です。

情報過多な現代において、ユーザーの興味を惹くには魅力的なコンテンツである必要があります。投稿内容が魅力的であれば、多くのユーザーが店舗へと関心を持ってくれるので集客へとつながるはずです。




「投稿」機能を活用する際のポイント



  • 自然にキーワードを埋め込む


投稿したコンテンツがユーザーへと表示されるためには、キーワードを埋め込む必要があります。

キーワードとは検索エンジンで、ユーザーが検索スペースに入力する語句のことです。

コンテンツを投稿してもユーザーに自社の情報が届かなければ、投稿する意味がありません。

表示を狙いたいキーワードを投稿に自然に挿入し、画面に表示されるよう設計することが大切です。一目でキーワード対策をしていることが分かるような不自然な文章は逆効果になりかねません。



  • ユーザーの興味を引く内容にする



先程も書いたように情報過多な現代において、ユーザーは自分に必要な情報ばかりを探し求めるため、投稿するコンテンツはユーザーの興味を惹く内容であることが大切です。投稿がユーザーの目に届いても、内容に興味がなければ、スルーされてしまうだけでしょう。自社の魅力を知ってもらうためには、いかにユーザーの興味を惹く投稿内容であるかが大切です。



「投稿」機能を利用する際の注意点



  • 投稿には表示期限がある



ビジネスプロフィールの投稿機能で投稿した情報は、種類ごとに表示期間が異なります。

それぞれの投稿における表示期間は以下の通りです。


■最新情報:一週間

■特典:終了期日まで

■イベント:終了期日まで



これは投稿内容自体が削除されているわけではなく、最初のページに表示されないということです。期間が過ぎた場合でも、過去の投稿を遡ることで再度閲覧することができます。



  • 反映に時間がかかることがある



ビジネスプロフィールの投稿機能で投稿した情報は、反映までに少し時間がかかります。

投稿が反映されない場合は、しばらく時間を置いた後、再度確認してみましょう。


ただし、2~3日程度経過しても、依然として投稿した情報が反映されない場合は、何らかの不具合が発生している可能性があります。不具合が生じた場合は下記のGoogleのフォームから問い合わせをしてみましょう。


Googleビジネスプロフィールヘルプ:




  • カテゴリによっては使用できない



業種(ビジネスカテゴリ)によっては投稿機能が表示されない場合があります。

なお、投稿機能が使えない業種はGoogleの公式でも詳細が明記されていませんが、

ホテル業、アダルト関連業などが使用できないようです。



  • ガイドラインを遵守する



投稿機能を利用する際は、ビジネスプロフィールが処罰の対象とならないためにも、Googleのガイドラインを遵守する必要があります。ガイドラインが守られていないと投稿が拒否される可能性が高いです。最悪の場合、Googleからペナルティを受けてアカウントが停止されるリスクがあるため注意が必要です。


ガイドラインの一部としては以下の項目が挙げられます。


■嫌がらせやいじめなどの不適切なコンテンツ

■テロ関係のコンテンツ

■アルコールやタバコといった危険性のあるコンテンツ、性的なコンテンツ、暴力的なコンテンツ




実際に「投稿」する方法




1.Googleビジネスプロフィールマネージャーを開き、「最新情報を追加」をクリックする



Googleビジネスプロフィールマネージャー




2.「最新情報を追加」「特典を追加」「イベントを追加」の中から選択して投稿する。





最新情報を追加




投稿の種類ごとの表示パターン



  • 「最新情報を追加」の表示パターン



最新情報では、「画像+テキスト+ボタン」の3つを設定し、投稿表示させることができます。 以下のような表示になります。



Googleビジネスプロフィール投稿内容




なお、詳細ボタンで使用できるのは、

「なし」「予約」「オンライン注文」「購入」「詳細」「登録」「今すぐ電話」の7つになります。

任意のURLを貼り付ける、「今すぐ電話」にするのであれば、対応可能な電話番号を登録して、ユーザーに目的ページへの誘導や行動をうながしましょう。



  • 「特典を追加」の投稿表示パターン


特典情報では、「画像+タイトル+期間(開始日から終了日)+特典の詳細+クーポンコード+リンク+利用規約」の7つの設定で投稿を表示させることが可能です。

以下のような表示になります。



クーポン



  • 「イベントを追加」の投稿表示パターン



イベント情報では、「画像+タイトル+期間(開始日から終了日)+詳細+ボタン」の5つの設定で投稿を表示させることが可能です。 以下のような表示になります。



キャンペーン



まとめ



ビジネスプロフィールを見るユーザーは目的意識が高く、来店する可能性が高いため、定期的な情報発信が欠かせません。

また、最新情報を継続的に発信することで、自店舗のビジネスプロフィールのページの評価が上がり、MEO対策にポジティブな影響を与える可能性があります。

積極的に投稿機能を活用していきましょう。


しかし、店舗の運営をしながら定期的に情報発信を行うのには大きな負担がかかります。

そこで弊社では、投稿の運用代行サービスを行っております。

その他にもビジネスプロフィールを運用する中でお悩みがあるといった方は、私達グルービズ株式会社にご相談ください。プロの視点からブランディング、MEO対策、口コミ対策の全てを行わせていただきます。

ぜひお気軽にお問い合わせページからご連絡ください。


最後まで読んでいただきありがとうございます。



【お知らせ】グルービズのFacebook、Instagram、threadsを始めました!

最新のブログ情報も発信しているのでぜひフォローやいいねをしていただけたら嬉しいです!


Facebook


Instagram




閲覧数:37回

Comments


bottom of page